globe
ribbon
ribbon
new!
new!
lights
chat

現在、木工など作っているモノをペーパーボードで出来ますか?

現在、木工など作っているモノをペーパーボードで出来ますか?
というお問い合せが、よくあります。

1.イニシャルコストは、上がります。


結論から書きますと、全く従来施工品をペーパーボードで作った場合、ほとんどのモノが、イニシャルコストでは3割程度高くつきます。但し、従来品で表面にグラフィックなどをインクジェットシートかカッティングシートで処理する場合には、素材に直接プリントをおこなうペーパーボードの方が安く仕上がりますし、製品の移動や搬入、組立経費など什器にまつわるランニングコストを考えるとかなりの点でペーパーボードのメリットが出てくると思います。


2.ペーパーボード用に仕様を変更する必要があります。


adcycle-projectの場合は、ほとんどのモノがフラットパック(分解した状態)での出荷を前提とした仕様が基本となります。また、従来品と強度設計など違いにより基本設計が異なりますので、形状やデザイン自体もかなり異なってきますのでお薦めできません。ペーパーボードならではのデザインや形状を考える必要があります。



先ず、なぜペーパーボードを使用するのか?を
整理する必要があります。


ペーパーボードで製作するメリットをあげておきます。(まだまだありますが、思いついた分だけでも)


  1. フルグラフィック(写真や文字など)で今までにないインパクトのある什器などが出来る。
  2. 搬入・搬出・輸送時のコストダウンが図れる。
  3. 組立分解が簡単できる。(設営時に専門業者に頼まなくても出来る)
  4. 使い回しが出来る。
  5. 女性でも手軽にハンドリングが出来る。
  6. 万一破損した場合にも、スピーディにローコストで対応が可能。
  7. 使用後は、段ボール素材としてリサイクルが可能である。
  8. 2次曲面やR加工が多い製品
カウンターテーブルw1200_090725

vaz_tree修



Reーboard (3)
adcycle-project (9)
13 12 月 2009
06 12 月 2009
19 7 月 2009
12 7 月 2009
26 4 月 2009
08 3 月 2009